若い人も注意!飛蚊症の原因や症状とは?飛蚊症を回復させる対処法

飛蚊症 原因 症状

 

飛蚊症(ひぶんしょう)というのは眼球や視力に影響を与える目の疾患をご存知でしょうか?

 

眼球にダメージを与えて発症するケースもありますが、加齢による身体機能の低下でも自然発生してしまうケースが多い病気です。

 

飛蚊症を患っている人はかなり多いという統計もあります。

 

ここでは、飛蚊症の原因や症状、対処法、そして意外な治療法についてご紹介します。

 

 

1.飛蚊症の症状とは?軽度〜重度まで3段階の特徴をチェック!

 

飛蚊症 原因 症状

 

そもそも「飛蚊症」とはどのような症状なのでしょうか?

 

実は、飛蚊症は一過性のものと慢性のものがあります。。

 

症状が表れても一時的な人も多く、年齢が高くなるほど慢性化してしまうそうです。

 

では、飛蚊症の症状を軽度〜重度まで順に挙げていきましょう。

 

 

@【軽度】視界の隅に「細かい黒い点」が見える

 

飛蚊症 原因 症状

 

黒い点の見え方には個人差があり、ホコリ・蚊・ゴミ・煙のように見えます。

 

共通点は黒色であり、初期段階では隅のほうに見えます

 

 

A【中度】視界全体に「細かい黒い点」がモヤモヤと見える

 

飛蚊症 原因 症状

 

個人差がありますが、大きさは非常に小さく、黒い点が移動して視界の移動に追従して見えます。

 

軽度のときよりも、黒い点の見える範囲が大きくなってきます

 

 

B【重度】視界全体に「黒い点や黒いヒモ状のもの」がただよって見える

 

飛蚊症 原因 症状

 

中度の症状よりも黒い点などの見え方が大きくなり、密集具合も増します。

 

この段階になると、かなり視界が悪い状態になります。

 

スポンサーリンク

 

重度の症状になると黒い点や浮遊物が大きくなったり増えたりして見えます。

 

そして、どんどん見えている視野が狭まってしまうので、軽度の段階で気が付いたら必ず病院受診してください。

 

症状の特徴としては急激に悪化する事が無いため、飛蚊症の知識がない人の場合、自覚がないことさえあります。

 

どんどん視界が狭まることで、不慮の交通事故や転倒、転落事故に繋がる高齢者も少なくありません。

 

 

2.若者にも増えている?!飛蚊症を発症してしまう主な3つの原因と対処法

 

飛蚊症 原因 症状

 

飛蚊症は目の酷使やダメージ、そして加齢によって発症してしまいます。

 

飛蚊症は医学的治療によって治療および回復が可能ですが、まだ原因究明がなされていないため「これをすれば治る」と言った正確な治療法が確立されていません

 

現在の治療法では100%完治するわけではないので、発症する原因をつきとめ、セルフケアによる改善で状態を回復させることがベストです。

 

飛蚊症は症状の進行速度が遅いので気付きにくいこともありますが、やはり早めの治療が肝心なのです。

 

では、医師の診断で圧倒的に多い飛蚊症の原因を3つと対処法を挙げていきましょう!

 

 

@目の酷使による「眼球疲労」

 

飛蚊症 原因 症状

 

長時間にわたってテレビやパソコンのディスプレイを見ていると、視力の低下具合で発症率が高まります。

 

対処法としては画面を見る時にブルーライトカットのメガネをかけたり、こまめに休息をとることを意識しましょう。

 

 

A加齢による視力の低下

 

飛蚊症 原因 症状

 

老化自体が視力の低下をうながすように、視力が低下するほど飛蚊症になりやすく悪化しやすいです。

 

症状に気づいた時点で眼科受診しましょう。

 

また、老眼鏡とは別に視力矯正用の眼鏡を作り日常的に使用する方法もあります。

 

そして、適度な日光浴と軽運動によって体力作りをし、神経を活性化させることも改善に繋がります

 

 

Bストレスによる視覚中枢へのダメージ

 

飛蚊症 原因 症状

 

ストレスは人間の神経に極度の疲労とダメージを与え、脳および視覚中枢が疲弊して飛蚊症を発症することがあります

 

ストレスは体全体に悪影響を及ぼすので、溜めこまずにリフレッシュするようにしましょう。

 

趣味や運動などストレス発散に良いとされるものを試してみてくださいね。

 

 

飛蚊症になる若者が増えている?!

 

若い人が飛蚊症を発症する一番の原因は「眼球疲労」によるものです。

 

事務職などデスクワーク、プログラマーなどPC操作を長時間している人が発症しやすいです。

 

スポンサーリンク

 

また職種に関わらず人間関係に問題を抱えている人は、幅広い年代でストレスによる発症例もあります

 

ですから、ストレス問題を改善すると症状がおさまるので若者の飛蚊症は一過性であることが多いのも事実です。

 

症状の悪化が緩やかな飛蚊症は、回復もゆるやかなので数ヶ月〜半年単位で改善されていきます

 

 

3.飛蚊症による視力低下を回復させる意外な治療法とは?

 

飛蚊症 原因 症状

 

飛蚊症は正確な治療方法が確立されていないので、回復のための対処療法がメインとなっています。

 

中でも飛蚊症の一番ポピュラーな治療方法は専門の眼科が行っている「レーザー手術」です。

 

しかし、根本的な発症原因を改善しなければ再発しやすいので安易に治療行為に頼るのはやめましょう。

 

飛蚊症は硝子体や網膜に問題が生じている場合が多いので、視力を回復させるレーザー手術治療で治療も期待ができます

 

一般的には眼科の医師は視力回復治療の「レーザー光犠固法」を行いますが、飛蚊症は原因によって治療箇所が変わってきます。

 

医師とよく相談して、リスクなども理解の上で治療しましょう。

 

 

レーザー手術治療のリスクを理解しよう!

 

飛蚊症 原因 症状

 

レーザー治療には以下の3つのリスクがあります。

 

  • 高額
  • 一時的な回復で完治ではない
  • 手術によるリスクが生じる場合がある

 

基本的には飛蚊症は生活改善によって回復させることが望ましいです。

 

飛蚊症が重度の症状で危険なケースに限り、治療行為が可能であると覚えておいてください。

 

 

まとめ

 

飛蚊症は一時的であれば改善することはできますが、高齢になると慢性的に悪化してしまうので医療的な治療が必要です。

 

完治する方法はありませんが、適切な治療と目に優しい生活を送ることによって回復させることは可能です。

 

レーザー手術による治療はリスクがありますので、重度な症状の場合のみ相談してみてはいかがでしょうか。

 

飛蚊症を予防するためにも、目を酷使しないように日頃からケアすることも大切ですね。

スポンサーリンク



人気記事ランキング


飛蚊症 原因 症状
目が痛い4つの原因と症状とは?目の痛みを緩和できるセルフケア6選



飛蚊症 原因 症状
突然、目がチカチカするのはなぜ?光視症になる4つの原因と改善法



飛蚊症 原因 症状
コンビニで売られている目薬がオススメの理由と安全性は?



飛蚊症 原因 症状
誤った使用法に要注意!コンタクトで目が痛い原因と正しい対処法2つ



飛蚊症 原因 症状
目の症状に合わせた目薬選びの3つのポイントと効果的な目薬の使い方



飛蚊症 原因 症状
実は危険?!防腐剤入り目薬のデメリットとは?正しい目薬の選び方



飛蚊症 原因 症状
目が痛い時や充血する原因は?目の充血でわかる病気の危険性や対処法



飛蚊症 原因 症状
目の充血と目やにはいつまで続く?「流行性角結膜炎」の原因と対処法



飛蚊症 原因 症状
目が疲れた時は温める?冷やす?疲れ目に効果的な改善方法とは?



飛蚊症 原因 症状
目の痙攣は病気のせい?目がピクピク痙攣する3つの原因と対処法!



飛蚊症 原因 症状
目が充血する原因や要注意な症状とは?目の結膜充血に効果的な対処法



飛蚊症 原因 症状
若い人も注意!飛蚊症の原因や症状とは?飛蚊症を回復させる対処法



飛蚊症 原因 症状
目の奥が痛い原因は?!眼精疲労による頭痛の特徴と6つの改善方法



飛蚊症 原因 症状
目の上が痛い時におすすめ!眼精疲労に効果的な予防法と改善方法2つ



飛蚊症 原因 症状
目薬がしみるのは危険信号?!ドライアイの要注意な症状と改善方法



飛蚊症 原因 症状
花粉症に効く目薬の選び方3タイプ!目のかゆみにおすすめの対処法



飛蚊症 原因 症状
妊婦が目薬を使う時のポイント6つ!妊婦が使ってはいけない目薬は?




飛蚊症 原因 症状
目などが痙攣する原因6つと併発しやすい症状は?痙攣を改善する方法



飛蚊症 原因 症状
危険な病気かも?!目の周りが痛い時に考えられる5つの原因と対処法



飛蚊症 原因 症状
風邪をひいて目が痛いのはなぜ?目が痛む風邪の合併症と対処法3つ



飛蚊症 原因 症状
目の疲れを解消する方法3選!眼精疲労の予防に役立つ5つのポイント