目の疲れを解消する方法3選!眼精疲労の予防に役立つ5つのポイント

目の疲れ 解消

 

パソコンやスマートフォンやテレビなど、現代人の生活は常にブルーライトという眼精疲労の原因となる光源が存在します。

 

仕事でもプライベートでも目を酷使してしまうので、多くの現代人が目の疲れを悩みの1つに挙げるそうです。

 

目の疲れを改善するにはどのような方法があるのか知りたいですよね?

 

ここでは、眼精疲労を予防するポイント5つと、つらい目の疲れを解消する3つの方法をご紹介します。

 

 

1.「目の疲れ」対策に必要なことは?眼精疲労を予防する5つのポイント!

 

目の疲れ 解消

 

疲れ目や眼精疲労を回避する為には、生活環境の改善が第一と言えます。

 

まず、眼精疲労を予防改善するポイント5つについて解説していきましょう。

 

 

@パソコンなどのディスプレイの位置を目線より下にする

 

目の疲れ 解消

 

パソコン作業や仕事をする時に、ディスプレイの中心と目線の位置は重要です。

 

パソコンのディスプレイの位置を目線より下に下げましょう。

 

眼球で自然分泌される涙の水分量は、顔を正面か下に向けているときにはキープできますが、上を向いていると乾燥が進んでしまいドライアイの原因になります。

 

ディスプレイを見上げるように作業していると、目の乾燥が進みブルーライトの刺激をダイレクトに浴びてしまって眼精疲労がひどくなってしまいますよ。

 

スポンサーリンク

 

デスクトップのパソコンですとディスプレイの台座が高いものが多いので、その場合は多少座りにくくてもイスの高さで調節してください。

 

ノートパソコンの場合は置く場所を工夫して、目線より低くなるようにしましょう。

 

 

A室内照明を「間接照明」にしてブルーライトを減少させる

 

目の疲れ 解消

 

室内の照明は直接的には目の疲れに関係ありませんが、「シールドカット効果」というのがあります。

 

実は、室内の照明の光は目の防御力を下げてしまうと言われています。

 

これは暗い部屋でのパソコン作業を勧めているわけではなく、「室内の照明がディスプレイに当たらないように注意しよう」と言う意味になります。

 

パソコン・テレビ・スマホに室内の照明の光が直接あたって反射すると、室内の照明の光で目の保護が弱くなり、ディスプレイのブルーライトのダメージが増加するのです。

 

眼精疲労の原因になるので、テーブルライトなどでディスプレイを直接照らすのは避けましょう。

 

 

B顔に風を当てないようにして「加湿」を心がける

 

目の疲れ 解消

 

顔に空調の風が当たると眼球が乾燥するので避けましょう。

 

「風」はどれだけ微風でもNGですので、目が疲れているときは「うちわ」の風もNGです。

 

眼球の水分は油脂を含まない純粋な水分がほとんどなので、うちわで扇いでいるだけでも眼球が乾燥してしまいます。

 

乾燥した目は刺激を受けやすく、すぐ疲れ目や眼精疲労になってしまうので、顔に「風」が当たらないようにすることがポイントです。

 

そして、目の乾燥を予防するためにも加湿を心がけてください。

 

パソコンは湿度に弱いので過剰に加湿するのはいけませんが、湿度40%未満でのパソコン作業は眼球へのダメージが倍以上になります。

 

パソコンに付属できるUSBタイプの加湿器や美顔機もありますので、自分の顔の周辺だけでも乾燥しないように湿度をキープしましょう。

 

 

C目を休憩させ、ピントを遠くに合わせる目の運動をする

 

目の疲れ 解消

 

パソコン・テレビ・スマートフォンを使っていると、ずっと画面を直視しているので目の疲れの原因になります。

 

目のピントを合わせる水晶体と筋肉が固まってしまい、眼精疲労と視力低下に繋がるのです。

 

スポンサーリンク

 

1時間に10分程度は目を休憩させたほうがいいのですが、実は多くの人が目の休憩方法を勘違いしています!

 

 

間違った「目の休憩」の仕方に注意!

 

ディスプレイを直視していた後に、目を瞑るのはNGです。

 

目を瞑っても水晶体と筋肉は硬直したままなので、ピントを調節する機能の低下と眼球の疲労は軽減できません。

 

休憩の際には、15〜30センチメートル先のディスプレイを見ていた場合、10分間は15〜30メートル先の遠くのものを直視して下さい

 

分厚く近距離にピントを合わせていた水晶体と筋肉を、遠くを直視することで伸ばしてストレッチさせるのです。

 

光源以外の動かないものを見たほうが良いので、室内に飾ってある観葉植物や装飾品、窓の外の電柱や建物を見るのが目の休憩方法として効果的です。

 

 

Dメガネやコンタクトは状況によって使い分ける

 

目の疲れ 解消

 

メガネやコンタクトレンズは「タイプ」と「度数」を状況によって使い分けましょう。

 

「タイプ」は単純に、ブルーライトを20%以上カットするものを選びましょう。

 

通常品より数千円割高になってしまいますが、長期的に見れば視力低下や眼精疲労の原因を軽減してくれるので、値段と効果から見てコストパフォーマンスに優れます。

 

そして「度数」の使い分けとは、自動車の運転などではよく見える専用のコンタクトレンズやメガネを使用しますが、日常の場合はそこまで度数のいかない心地良く見えるメガネ使用したほうがいいということです。

 

少し大変かもしれませんが、3ヶ月に1回、少なくとも半年に1回は、その時の視力に最適なものに買い替えましょう。

 

度数による矯正が0.05違うだけで、目の疲れや視力の低下の大きな原因になってしまうのです。

 

また、度数の違うメガネなどを長時間使用する場合、眼球の乾燥も促進してしまうので視力矯正器具の使用は厳守して下さいね。

 

 

2.視力低下の予防にもなる?!目の疲れを解消する方法3選!

 

目の疲れ 解消

 

疲れ目を解消することは、視力低下を防ぐことにも繋がります。

 

目を酷使している人は、目の疲れをそのままにせずケアしてくださいね。

 

では、目の疲れを解消する方法3つを挙げていきましょう。

 

 

@蒸しタオルやホットアイマスクで目を温める

 

目の疲れ 解消

 

眼精疲労は疲労物質が停滞して溜まった状態なので、血行を良くすると疲労の原因物質を除去できます。

 

ホットアイマスクは市販のレンジで温めるタイプのものなら、繰り返し使えてオススメです。

 

タオルと違ってホットアイマスクは薄いので、その上からゆっくりマッサージをすると血行促進と疲労回復の相乗効果がありスッキリします。

 

 

A目の疲れに効く「ツボマッサージ」をする

 

目の疲れ 解消

 

蒸しタオルやホットアイマスクで温めた後に行うと効果的です。

 

目を瞑り、眼球周辺の骨格部分を親指と人差し指で優しくこすらず押しましょう

 

 

B目の疲れに効果的な栄養素を摂取する

 

目の疲れ 解消

 

サプリメントよりドリンクや成分を含有するフルーツを生か加工品で摂取した方が効果的です。

 

目の疲れを解消した後のケアとして、ブルーベリーのドリンクやビタミンを多く含有したイチゴなどのフルーツを摂取して下さい。

 

フルーツや加工品、ドリンクを推奨する理由は、必要な栄養素が水溶性のため、液体で摂取した方が吸収量が多く効果が高い為です。

 

逆にサプリメントは消化吸収効率がいいわけではないので、栄養素の含有量は多くても過信しないようにしましょうね。

 

栄養素の摂取は、就寝前や夕食後などの睡眠前が一番吸収されやすいのでタイミング良く摂るようにしましょう。

 

 

まとめ

 

眼精疲労を予防する方法と目の疲れに効果的な解消法をご紹介しました。

 

目の疲れを防ぐためにも以下のことを守りましょう。

 

  • パソコンのディスプレイの高さと目線
  • パソコンやテレビのディスプレイに照明を当てない
  • 空調の風を顔に当てない
  • パソコン・テレビ・スマートフォンの使用時間に気を付ける
  • メガネやコンタクトレンズの度の調整や使い分けをする

 

そして、目の疲れを解消するために、「目元を温める、目のツボマッサージ、目に良い栄養素を摂る」を意識して取り入れていくようにしましょう。

スポンサーリンク



人気記事ランキング


目の疲れ 解消
目が痛い4つの原因と症状とは?目の痛みを緩和できるセルフケア6選



目の疲れ 解消
突然、目がチカチカするのはなぜ?光視症になる4つの原因と改善法



目の疲れ 解消
コンビニで売られている目薬がオススメの理由と安全性は?



目の疲れ 解消
誤った使用法に要注意!コンタクトで目が痛い原因と正しい対処法2つ



目の疲れ 解消
目の症状に合わせた目薬選びの3つのポイントと効果的な目薬の使い方



目の疲れ 解消
実は危険?!防腐剤入り目薬のデメリットとは?正しい目薬の選び方



目の疲れ 解消
目が痛い時や充血する原因は?目の充血でわかる病気の危険性や対処法



目の疲れ 解消
目の充血と目やにはいつまで続く?「流行性角結膜炎」の原因と対処法



目の疲れ 解消
目が疲れた時は温める?冷やす?疲れ目に効果的な改善方法とは?



目の疲れ 解消
目の痙攣は病気のせい?目がピクピク痙攣する3つの原因と対処法!



目の疲れ 解消
目が充血する原因や要注意な症状とは?目の結膜充血に効果的な対処法



目の疲れ 解消
若い人も注意!飛蚊症の原因や症状とは?飛蚊症を回復させる対処法



目の疲れ 解消
目の奥が痛い原因は?!眼精疲労による頭痛の特徴と6つの改善方法



目の疲れ 解消
目の上が痛い時におすすめ!眼精疲労に効果的な予防法と改善方法2つ



目の疲れ 解消
目薬がしみるのは危険信号?!ドライアイの要注意な症状と改善方法



目の疲れ 解消
花粉症に効く目薬の選び方3タイプ!目のかゆみにおすすめの対処法



目の疲れ 解消
妊婦が目薬を使う時のポイント6つ!妊婦が使ってはいけない目薬は?




目の疲れ 解消
目などが痙攣する原因6つと併発しやすい症状は?痙攣を改善する方法



目の疲れ 解消
危険な病気かも?!目の周りが痛い時に考えられる5つの原因と対処法



目の疲れ 解消
風邪をひいて目が痛いのはなぜ?目が痛む風邪の合併症と対処法3つ



目の疲れ 解消
目の疲れを解消する方法3選!眼精疲労の予防に役立つ5つのポイント